今年も魅せてくれることでしょう。東筑紫学園高等学校理科部のステージ発表!!についての記事。

お知らせ情報

今年も魅せてくれることでしょう。東筑紫学園高等学校理科部のステージ発表!!

2017年09月14日

昨年度は、単なる来場者として立ち寄ったエコライフステージ。
そこで、とてつもなく面白いと思ったブースが、東筑紫学園高等学校理科部のブースでした。
生物の多様性が高いと言われている広谷湿原の面積が減少していることを面積測量から突き止め、そして、なんと、彼らの活動によって22%復活させたという内容でした。
またまた、面白かったのが、湿原では植生調査が難しいのでドローンを使って、航空写真を撮影し、そこから植生の分析を行っているとか。
私の裏覚えの記憶ではありますが、興味を持った方は彼らのステージ発表を聞きに行きましょう!!
しかも彼らの発表は、九州高等学校生徒理科研究発表大会で最優秀賞を受賞しています。
そして、更に7年連続で全国高等学校総合文化祭に出場しています。
全国レベルの、科学発表を聞けるこんな機会は滅多にない。
東筑紫学園高等学校理科部のステージ発表は以下の通りです。みんな集まれ〜!!

10月7日(土)13:40〜
10月8日(日)13:35〜

ちなみに、彼らのホームページも面白いよ。
http://rikabu0321.bob.buttobi.net/index.html

特別協賛企業

株式会社安川電機
新ケミカル商事株式会社
株式会社日本施設協会