いづつや饅頭とコラボし食品ロス削減を呼びかけますについての記事。

お知らせ情報

いづつや饅頭とコラボし食品ロス削減を呼びかけます

2020年09月14日

「エコライフステージ 2020」の開催期間に先立って、市民参加型の企画として「つながる 広がる バジルプロジェクト」を進めています。この企画ではバジルの種 1 万セットを小学校や市民センターなどの公共施設、井筒屋などの商業施設で市民に配布しています。

初心者にも育てやすいバジルを各家庭で育てて、ムダなく食べる体験をしていただくことで、食べものの大切さを感じてもらう「食育」の機会にしていただくことを目指しています。

この活動の一環として、9 月 19 日(土)(農林水産省が定める食育の日)と 10 月 16 日(金)(国連 が定める世界食料デー)の2日間、食品ロス削減の呼びかけとバジルの種の配布を行うイベントを、株式会社井筒屋とコラボして実施します。

イベントでは、北九州市の環境マスコットキャラクター「ていたん」の 焼印が押された「ていたん饅頭」を井筒屋8階レストラン街にて1日 300 個限定で販売するとともに、バジルの種の配布と食品ロス削減の啓発を行います。

0914_バジル企画(修正)

特別協賛企業

新ケミカル商事株式会社
株式会社三井ハイテック
株式会社安川電機