東筑紫学園高等学校 理科部|北九州市の環境活動団体をご紹介します。エコライフステージでは北九州の環境イベントや身近なエコを発信中!

北九州市の環境活動

東筑紫学園高等学校 理科部

活動分野
自然・緑・植樹,環境学習,環境配慮イベント
活動の概要

令和元年度【2019.4.1~2020.3.1】

■イベント名  北九州・平尾台トレイルランニングレース

■主催者    北九州・平尾台トレイルランニングレース実行委員会

■開催時期   4/20

■開催エリア  北九州国際会議場

■参加者数   8名

■開催目的
毎年行われている、平尾台トレイルランニングレース。平尾台の雄大な自然を感じながら走れるこのレースの参加受付ブースで「平尾台+広谷湿原」のラムサール条約登録に関するプレゼンテーションを行い、活動のアピールをしている。


■イベント名  わくわくサイエンスキッズ2019

■主催者    北九州市立児童文化科学館

■開催時期   4/28、11/10

■開催エリア  北九州市立児童文化科学館

■参加者数   15名

■開催目的
身近な化学やものづくりの楽しさを体験できるイベントで、理科部はいろいろな公開実験をしている。再生チョークの実験を通して、大人から子供まで楽しみながら、「エコ」に触れてもらった。


■イベント名  未来ホタルデー

■主催者    北九州市環境ミュージアム

■開催時期   6/1

■開催エリア  北九州市環境ミュージアム

■参加者数   15名

■開催目的
3Rを意識した環境に優しい遊びを通じて、エコを学習するイベントに出展した。理科部は再生チョークの実験、ラムサールのアピールを行った。


■イベント名  平尾台広谷湿原自然観察会

■主催者    福岡県京築保健福祉環境事務所

■開催時期   6/9、10/12

■開催エリア  平尾台

■参加者数   8名

■開催目的
平尾台のカルスト地形と、カルストが関係してできた貴重な広谷湿原を通して、自然に親しみ、生物多様性の貴重性を知ってもらうイベント。福岡県保健環境研究所の須田先生が植物関係を、理科部が地形関係の説明をしている。


■イベント名  「東筑紫学園高等学校理科部ラムサール条約登録にむけて」アピール活動

■主催者    小倉井筒屋

■開催時期   7/7

■開催エリア  小倉井筒屋 クロスロード

■参加者数   50名

■開催目的
「平尾台+広谷湿原」ラムサール条約登録活動を協賛してくださっている、小倉井筒屋さんの全面的な協力のもと、アピール活動ができた。インターアクトクラブ、ギター部と共に活動を行い、1200枚以上のチラシを配ることが出きた。


■イベント名  全国高等学校総合文化祭

■主催者    全国高等学校文化連盟

■開催時期   7/27~29

■開催エリア  佐賀大学

■参加者数   5名

■開催目的
高校生相互の交流を通じて、さまざまな文化を理解すること共に、郷土の歴史や文化を見つめなおし、新しい文化を創造する、全国高等学校総合文化祭。理科部はその自然科学部門で、計10回発表している。


■イベント名  福岡県環境教育学会 口頭発表

■主催者    福岡県環境教育学会

■開催時期   8/11

■開催エリア  久留米大学御井キャンパス

■参加者数   5名

■開催目的
福岡県の環境教育活動や成果の発表・情報交換、相互交流の場として開かれている学会。ここ10年近く発表しており、平尾台・広谷湿原の巡検案内もしている。


■イベント名  世界一行きたい科学広場in北九州

■主催者    北九州市環境ミュージアム、いのちのたび博物館、北九州イノベーションギャラリー

■開催時期   8/18

■開催エリア  北九州市環境ミュージアム ・ 北九州イノベーションギャラリー

■参加者数   15名

■開催目的
毎年夏休みに開催しているイベントで、科学の楽しさ、不思議を体験しながら学ぶことができる。再生チョークや液体窒素などの体験実験、パワーポイントで説明しながらいろいろな実験を見せるステージ実験を行った。


■イベント名  響灘ビオトープ ラムサールアピール パネル展示

■開催時期   10/3~10/31

■開催エリア  響灘ビオトープ

■参加者数   15名

■開催目的
響灘ビオトープの協力で、約1ヶ月の間、平尾台・広谷湿原ラムサール条約登録のパネル展示を行った。
10/20はラムサールデイとして、平尾台・広谷湿原ラムサール条約登録のプレゼンを行った。


■イベント名  エコライフステージ2019

■主催者    エコライフステージ実行委員会

■開催時期   11/23、11/24

■開催エリア  北九州市役所周辺

■参加者数   5名

■開催目的
例年通り、ブース出展とステージ発表で、多くの北九州市民に平尾台・広谷湿原のラムサールアピールができた。


■イベント名  福岡水もり自慢

■主催者    福岡県

■開催時期   12/8

■開催エリア  添田オークホール

■参加者数   6名

■開催目的
福岡県河川部主催のイベントで、日本湿地学会会長の九大島谷教授も係わっている。環境に関心のある37団体が発表、理科部も昨年に続き、平尾台+広谷湿原のラムサール登録アピールを行った。

連絡先
TEL:093-571-0488
FAX:093-571-0487