日本カブトガニを守る会福岡支部|北九州市の環境活動団体をご紹介します。エコライフステージでは北九州の環境イベントや身近なエコを発信中!

北九州市の環境活動

日本カブトガニを守る会福岡支部

活動分野
環境保全,環境学習
活動の概要

令和元年度【2019.4.1~2020.3.31】

■イベント名  海岸清掃活動(カブトガニ産卵場の整備/漂着ゴミの除去)

■開催時期   6/9、7/15、通年

■開催エリア  曽根干潟朽網川河口海岸周辺

■参加者数   のべ450名

■開催目的
国内有数のカブトガニの産卵場である朽網川河口海岸に漂着するゴミの除去を年間を通して会員で実施。産卵時期の直前と海の日には、地域の環境保全部会やボランティアの市民と一緒に活動し、環境保全意識を高めています。


■イベント名  曽根干潟のカブトガニ産卵観察会

■開催時期    7/7

■開催エリア  曽根干潟

■参加者数   43名

■開催目的
曽根干潟カブトガニ自慢館でカブトガニの形態や生態について学習した後、海岸に行き、実際にカブトガニが産卵する様子を観察することで、生命の神秘や生きている化石カブトガニを支える曽根干潟の環境の大切さを感じてもらう。


■イベント名
「永遠に残したい曽根干潟~世界的に貴重な野鳥と生きた化石カブトガニの楽園」出版記念講演会

■開催時期   10/27

■開催エリア  北九州市立男女共同参画センタームーブ

■参加者数   52名

■開催目的
曽根干潟の貴重さ、保全の必要性を啓発する為に広島大学や国内の研究者、支部会員で共同執筆した啓発本の完成を記念し、先進地の取り組みや海の保全、生態工学の専門家の講演を聴き、今後の取組みの方向性を考える。

連絡先
TEL:093-473-8734
FAX:093-473-8734
日本カブトガニを守る会福岡支部の画像1
日本カブトガニを守る会福岡支部の画像2

特別協賛企業

株式会社安川電機
新ケミカル商事株式会社
株式会社日本施設協会